K邸キッチン
 
個性的な中にも機能性をもたせたキッチン
K邸キッチン

     
 

K邸のリビングダイニングは壁が斜めにカットされた変形の間取り。キッチンもその斬新な形に合わせ、コの字型を多角形にアレンジしたものとなっています。シンクはリビングに面した対面型で窓からの景色やお客様とお話しながらお料理を楽しむことができます。
また、シンクのカウンターの背面はリビングダイニングから出し入れできる食器収納スペースにもなっています。

シンプルなフォルムのレンジフードはミーレ社のもの。 耐熱強化ガラスを使用した美しいデザインとなっています。 また レンジの裏の壁にはオレンジのガラス壁壁財を使用。 キッチンにアクセントを与える一方で、油汚れもふき取りやすいという利点も。

   
               
                     
              K邸レンジフード K邸 キッチン収納  
        K邸キッチン        
ライン
K邸 洗面所 アクセント
それぞれの主張をする洗面スペース
               
   

Kさんのお住まいには何ヶ所か洗面・バススペースがありますが、左の洗面所は窓からの景色を楽しめるメインのもの。 天井までのアイピー20のバーには小物が置け、また髭剃り用の鏡も取り付けが可能です。横の壁にはタオルかけをかねたヒーターが設置されており、ここにも実用性とデザイン性を兼ね備えた心配りをしています。

他の洗面スペースでも蛇口や配色なども、同様な心配りを忘れてはいません。

 
                 
    K邸 洗面所 タオルかけ K邸 洗面所蛇口 K邸洗面所  
ライン
飾り
急なお泊りにも美しく対応できるソファー
K邸 ソファーとカーテン
               
    K邸 カーテン  

もともとお手持ちだったベッドを改良したソファー。ベッドのマットレスを二つ重ねて、光沢のある布のクッションを背もたれや肘掛けとしてあしらいました。

お客様の急なお泊りにはマットレスを一つおろし、肘掛けの裏の部分がヘッドボードの早がわり。 

お部屋のカーテンと壁掛けも統一感を大切にし、クッションと同じカラーの布で作ってあります。

   
© Zelkova 28 2007. All rights reserved.